コンビニ証明写真200円 ピクチャン マナーのプロに聞く!就活・転職の「服装自由」はどこまでOK?

ピクチャンはステップアップを応援します!! 証明写真が200円!スマホで撮ってコンビニでプリント

ピクチャン コンビニ証明写真200円

コンビニ証明写真の商品見本

マナーのプロに聞く!
就活・転職の「服装自由」はどこまでOK?

最近、就活で増えているのが「服装自由」の面接。それを指定する企業側の思惑もさまざまで、どんな服装で臨むべきか迷ってしまいます。好感度の高い服装や身だしなみを、マナーのプロである寿さんに教えていただきました。

お話をうかがった方: 寿 マリコ氏

寿 マリコ氏

池坊短期大学教授。大学卒業後、銀行勤務を経て現職。短期大学でビジネスマナーや就職の面接対策講座を行っている。企業や官庁関連機関でもマナー講座や就労支援講座を行う。著書に『好印象で面接に勝つ!就活メイク講座』(ミネルヴァ書房)『新社会人のためのビジネスマナー講座』(ミネルヴァ書房)がある。

「服装自由」の面接は増加中。企業側の目的は?

服装自由イメージ

就職の面接で「服装自由」のケースは、最近特に増えている印象です。IT関係やデザイン系、ベンチャー企業、アパレルなど、一般的に自由度が高い業種が特に多く、堅いイメージの業種ではまだそれほどではないように思いますね。

なぜ「服装自由」の企業が増えているのか

企業によって「服装自由」とする目的はさまざま。その人らしさや本来の姿はどんなものか、本人のセンスや個性が企業イメージと一致しているか、TPOなど場をわきまえた行動ができるか、などを知りたいのだと考えられます。また、リラックスして面接に臨んでほしいという配慮や、自由な社風をアピールしている場合、特に意図なく「スーツでなくてもいい」という考えの企業もあるでしょう。

でも、本当にいつもの服装でいいのか、1次面接と2次面接では服装を変えるべきなのかなど、ルールがないゆえに悩むことは多いはずです。好感度の高い服装の選び方を、具体的に考えていきましょう。

面接に向け、好感度の高い服装と身だしなみQ&A

Q.女性の服装や身だしなみはどうすればいい?

服装自由の面接での女性の服装
服装
上着はジャケットかカーディガンを選び、ワンピースまたはブラウスやカットソー+スカート(パンツでもOK)を合わせましょう。スカートはタイトスカートか、広がりすぎないフレアースカートなどがオススメです。
色と素材
全体はベージュやグレー・ネイビーなど落ち着いた色に。ワンピースは無地、ブラウスなどは白やベージュ・パステルカラーがいいでしょう。ラメなどの光る素材は避け、ジャケットはシワになりにくいものを選びます。
かばん・靴
色や柄・デザインが派手なものは避け、A4の書類が入るサイズのものに。面接時に床にバッグを置くことを想定して、マチがあるといいでしょう。靴は少しヒールがあるもので、黒やネイビー、ベージュなどが服と合わせやすく使い勝手がいいと思います。
アクセサリー
きらびやかなものや大ぶりなものは避け、シンプルで自分らしさを出せるものに。もちろんアクセサリーなしでもOKです。
髪形・メイク
清潔感のある髪形が第一です。手入れせず伸びきっていたり、プリン状態のヘアは印象が悪くなります。また、髪が長いとおじぎのたびに顔にかかるので、スッキリまとめた方が好感度アップ。
メイクはナチュラルが基本ですが、元気のない印象にならないようにカラーを選び、適度にツヤのある質感に仕上げましょう。
指先は意外と人の目が行くところなので、ケアを忘れずに。ネイルカラーを塗る場合は透明か、薄いピンクやベージュなどがいいでしょう。

Q.男性はどんな服装がいいですか?

服装自由の面接での男性の服装
服装
ジャケットにシャツ+パンツの組み合わせが基本です。グレーやネイビー・茶系などのテーラージャケットに、白や薄いブルー・ストライプなどのシャツを合わせます。
かばん・靴
かばんは女性と同じく、A4の書類が入るサイズでマチのあるものがオススメです。靴は落ち着いた色の革製が基本です。カジュアルな服装がOKな企業以外は、スエード素材の靴は避けたほうがいいでしょう。

Q.就活でやってはいけない服装はありますか?

ダメージ加工の服やショートパンツ、露出の多い服装、奇抜な髪形や髪色は控えて。ブーツやミュールなどラフすぎる靴も避けてください。

Q.クリエイティブな業種の面接ではどうすれば?

企業イメージやブランドコンセプトと服装が一致していることが重要。その上で、センスと個性が表れているかが勝負なので、企業の求める人物像を想定して選びましょう。

「服装自由」の面接にスーツで行ってはダメ?

スーツイメージ

「服装自由」という規定であれば、スーツも含まれるので着用しても問題ありません。新卒者なら1日に何社も訪問することも多く、スーツの方が便利でしょう。中途採用の場合は、手持ちのスーツとシャツなどをアレンジすると、何パターンかの服装が整います。

リクルートスーツのスカートやパンツはそのままに、ジャケットを別の色のものに変えてアレンジしてもいいと思います。逆に上着を活かして、シャツやブラウス、またはボトムスを違うものにするなど、どこか1ヵ所変えてみるのもオススメです。

企業イメージに合わせて、履歴書の証明写真もチェンジ

履歴書の証明写真イメージ

「お互いが会話をする場面では、視覚からの情報が全体の5割以上と言われています」と寿さん。履歴書の証明写真も、企業ごとにイメージに合った服装に変えて撮影すれば、自分らしさをアピールできそうです。「ピクチャン」のようなサービスを使うと、色々なパターンの証明写真の用意がカンタン。

服装のパターンを変えた写真が準備しやすい!
スマホで撮るので、納得いくまで何度でも撮り直しできる
プリント前にしっかり確認、気に入った画像だけをプリントできる
コンビニのマルチコピー機でいつでもプリントできる
3枚で200円と価格もお手頃

企業がどんな人物を求めているかは、公式サイトで企業理念を確認する、社員のブログ・SNSをチェックする、説明会の社員の服装を参考にする、などで情報収集しましょう。望まれる服装で証明写真を撮るのも、自己アピールのコツになりそうです。ぜひ、万全の準備で採用を勝ち取って!

証明写真をつくる
お客様の声をお聞かせください!抽選で「ピクチャン特製クオカード」をプレゼント! お客様の声をお聞かせください!抽選で「ピクチャン特製クオカード」をプレゼント! LINEでも証明写真がつくれます LINEでも証明写真がつくれます アプリでも証明写真がつくれます アプリでも証明写真がつくれます

Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。App Storeは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。